5.3 鉱滓関係

(1)スラッグリダクション社

当工場は、イギリスのマンチェスターの東方60kmのロースラム市に位置する。英国製鉄公社ロースラム製鋼工場内にあり、同製鋼工場の製鋼スラッグの供給を受け、これを原料として操業を行なっている。生産量は年間25万tで、すべて骨材として使用されている。破砕、選別された製品の一部は、同一構内にあるアスコン工場へ送られ、スチールファルトの名称で市販されている。